SDGsの取り組み

神戸珈琲物語のSDGSサイト

フェアトレード認証コーヒーを中心としたエシカルコーヒーの販売

・2021年秋「国際フェアトレード認証」を取得。現在は2つの認証コーヒーを販売開始。以降拡大予定。 認証コーヒー以外にも“インドネシアの島々×森を守るコーヒー”限定企画、売上の一部が現地の動物保護 活動につながるコーヒーの販売、ゼンショーホールディングスが取り組むフェアトレードの仕組みを紹介 し 販売。多面的に考えるエシカルなコーヒーの販売を続けていきます。

・兵庫県エシカル商品販売店ページへご掲載頂きました。(https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf13/ethicalsyohin.html)

神戸珈琲物語のSDGSサイト

フェアトレードの普及活動

・認証を取得した“コーヒー”にこだわらず、紅茶やチョコレートなども積極的に採用し販売していきます。(検討中)

・「環境」「国際協力」「食育」「子育て」「スローライフ」といったテーマに自然に触れられる場として開催された“アースデイ神戸2022”に参加。 フェアトレードコーヒーをはじめコーヒーかすを混ぜてプラの使用量を削減したエコタンブラーの普及活動を致しました。

・地元大学でもある神戸学院大学様との共同での普及活動 上記アースデイでは共に活動を行い、フェアトレード紅茶のプレゼント企画やフェアトレードクイズの実施をして頂きました。 大学110周年記念デザインのオリジナルドリップコーヒーを2種類作成頂き活用して頂いております。 百貨店にてフェアトレードの展示・試飲会を実施しました。

神戸珈琲物語のSDGSサイト

食品ロス削減

ロスゼロ様(https://www.losszero.jp/)を活用し余ってしまう前に商品を流通させます。

神戸珈琲物語のSDGSサイト

梱包用プラスティック資材削減

回収されリサイクルされる段ボールですが、改修前に緩衝材へと加工し使用。従来のプラスティック製の緩衝材の使用を大幅に削減しました。(加工された緩衝材は資源ごみとして出されるようにご案内。)

テキスト

神戸珈琲物語のSDGSサイト

テキストテキスト

テキストテキスト / テキストテキスト / テキストテキスト

テキストテキスト

テキストテキスト
神戸珈琲物語のSDGSサイト

テキストテキスト

テキストテキスト / テキストテキスト / テキストテキスト

テキストテキスト

テキストテキスト
神戸珈琲物語のSDGSサイト

テキストテキスト

テキストテキスト / テキストテキスト / テキストテキスト

テキストテキスト

テキストテキスト
神戸珈琲物語のSDGSサイト

テキストテキスト

テキストテキスト / テキストテキスト / テキストテキスト

テキストテキスト

テキストテキスト

会社概要

テキスト

公式サイトへ

お問い合わせ